National_header
 

全国最新情報

 

元気のひけつは「回帰水」

 

 

 

 

 お友達と1泊旅行に出かけて、少し前に帰宅したばかりですけれど、疲れてなんかいませんよ。留守中に、育てている「月下美人」の花が咲いて、咲くところを見られなかったのが残念ですけれど、趣味の絵手紙に描こうと思っています。若い頃からしていた洋裁は今でもしますし、絵手紙、ダンスと一週間、もうスケジュールがいっぱい!78歳になりますけど、元気でしょ。

2人の娘も「おかあさんの方が私たちより元気」と言っているくらい。それもこれも回帰水のおかげかなって。実は回帰水を勧めてくれたのは娘たち。私が太っていましたから、健康を気遣ってくれたわけです。

心配になるほど痩せましたが

娘の勧めでVIPを付けました。回帰水はとてもおいしかったので、最初は「おいしければいい」といった気軽な感じだったのですが、飲み始めて3ヵ月ほど経った頃からどんどん痩せてきて……なにしろ、毎月1キロずつ減っていくんです……なにか悪い病気にでもなったのかと心配になってきました。「がんかもしれない」なんて。ところが5キロ減とちょうどよい体重になったら、減りもストップ。それからずっとベスト体重をキープしています。体がすっきり軽くなった感じで、血圧なども正常値で体調も上々、すっかり健康になりました。考えてみたら、回帰水を飲み始めてからですから、その効果なんですよね、きっと。

娘たちも愛用の回帰水
ご近所へも「ぜひ伝えたい」

実は、長女が熊本市内で『活法』の施術をしています。『活法』というのは整体に似ているのですが、経絡や経穴(ツボ)に気の刺激を与え、気と血液の流れを良くして身体を根源から蘇生させるというもので、いろいろな体調不良に効果があるといわれています。私のためもあるのですが、遠くて市内の施療院まで通えない方たちのために、週に2回、私の家で出張施術をしてくれています。その時はご近所の方々がたくさん集まっていらっしゃるんですけれど、健康のプロである娘も勧める回帰水を飲みながら、話に花が咲いてまるでサロンのよう。

そんな様子を見ていると、水の大切さをつくづくと感じますし、回帰水の良さを伝えないといけないと思って。時々、南さんにも協力していただいてDVDを見たり、紙芝居をしたりしています。お向かいの田尻さんも、そんな仲間の1人なんですけれど、回帰水を使うお宅が増えたら、近所の下水溝がきれいになってきたんですよ。これにはびっくり。こんなに環境がきれいになるなら、体の中もきれいになって当然ですね。

私が気楽な1人暮らしをエンジョイできるのも健康あってこそ。これからも回帰水と二人三脚で、元気いっぱい、はつらつと過ごしますよ。

 

 
一覧へ戻る