National_header
 

全国最新情報

 

10年を迎えてひと区切り~やわら回帰米オーナーの会田植祭り~茨城県

 

 

 

 

 

 

 

安心安全で美味しいお米を自分達の手でと、後継者不足に悩む農家の田んぼを借りて、古谷道男さんの指導のもと、作り続けてきた回帰米も10年目。今年も3月28日の大安の日を選んで種もみを回帰水に浸ける作業が始まり、根出し、苗床作りと進み、4月末に田んぼに水を入れ、5月12日(日)、10回目の田植祭が行われました。

ファンの多いこの回帰米ですが、10年ひと区切りというわけで残念ながら今年が最後。田植えも今回で終わりとあって、100人近いメンバーさんとその家族が集まり、田んぼも食事やゲームを楽しむ会館も溢れんばかり……食事の準備をしてくれるボランティアのみなさんは本当に大変でした。元気なちびっ子達の活躍も毎回のことですが、今回は恒例の俳句コンテストでも大活躍。天地人の上位5作のうち、しっかりした観察眼と素直な表現で3点がちびっ子作。回帰水と自然の育んだ豊かな感性に拍手がわきました。

ジジの手を 振りほどくなり 初田植

古川たくみ  

 地

あおみどり 田んぼにかえる きれいだな

みやもとたくむ

 人

あまがえる 田んぼのなかに かくれんぼ

土田ののか

 
一覧へ戻る