National_header
 

全国最新情報

 

未来の子どもたちのために、今なすべきこと。

 

グリーンプラネットで18年間活動してきた安盛さん。安盛さんの視線の先にはつねに「子どもたち」がありました。もともと娘さんのアトピー体験もあり、アトピーで生まれてくる子どもたちの大変さを思うたび、回帰水に出会えたのは子どもたちのために何かをする使命があるからではと考えてきました。回帰水愛用者のママと子どもたち、妊娠中の方などが集う「回帰水ベイビー集まれ」という会を主催。回帰水について知識と必要性を広め語り合う場を設け、広く、多くのこれから生まれてくる子どもたちの健康と幸福のために役立てたいと考えました。

「回帰水を飲んだお母さんから生まれてくる回帰水ベイビーの素晴らしさには目を見はります。人間がもともともっている隠れた才能を小さな頃から発揮してみせるのです。私は回帰水で本来の力を目覚めさせそれを100%生かして生きていく手助けをしたいのです」と安盛さんはいいます。この会も皆さんの関心が非常に高く次回の開催を待つ声が多く寄せられています。

安盛さんの活動のすべては、次代を担う未来の子どもたちのために「いのちの大切さを伝えたい、伝えていかなければならない」という思い。その確固とした決意と使命感はこれからも変わることはありません。

 

 
一覧へ戻る