National_header
 

全国最新情報

 

お宅拝見 わが家の回帰水 ー 芦野さん宅(神奈川県横浜市) 

プライベートサロンで美と健康を

——芦野さん宅(神奈川県横須賀市)


見晴らしの良い高台の住宅地に、マリンブルーの窓枠が印象的な芦野さん宅。花や木々に囲まれた瀟洒なお住まいの一室が素敵なサロンになっており、ここで芦野さんの娘さん・晶子さんがホリスティックケア(整体)をしています。資格を取って整骨院に勤めていたものの、十分なケアの出来ない治療システムに疑問を感じていた晶子さんは、自分なりに責任を持って最後まで患者さんの面倒を見てあげたいという思いから独立を考えていました。そんな晶子さんのために、家の新築を機に一室をサロンとして使えるようにしたのが13年程前のこと。その後、結婚なさった晶子さん、お子さんも生まれ、子育て優先、家族優先ということで、宣伝も一切せず、自分のペースで可能な時のみの施術ですが「ただご縁があって、見てほしいと言われればなるべく対応したいと思っています」と。

 

 

芦野家と回帰水のおつきあいは長く、もう25年以上になります。少女時代アトピーもあり、ニキビが酷かった晶子さんに、お母様の恭子さんが色々な健康法を試してくれたそうで……結構ひどい目にあったり(笑)……当時は水も好きではなくあまり飲めなかったのですが、回帰水になったら急に飲めるようになり、アトピーもニキビも治まって、友達から「肌が綺麗になったわね」と。勤めている間も、体力作りを兼ねて毎日2.5Lを持参。回帰水があったからハードな勤務もこなせたと言います。ですから、治療にも水は欠かせないと施術の前後に飲んでもらう他、フットバスにも使っています。

 

 

「施術は、全身の血流やリンパの流れを良くすることが第一ですけれど、その人が本来持っている力を引き出すのが重要で、私はそのお手伝いをするという感じです。回帰水や回帰水で作られている商品のコンセプトにも相通じるものがあるように思いますね」

 

 

おうかがいした日、施術を受けにいらしていた芝﨑真里さん。お母様と恭子さんが回帰水仲間といったご縁で、晶子さんがサロンを始めた頃から通って来ています。アトピーが酷く、最初の頃は顔も目も腫れ上がっていて、風があたっても痛いくらいでしたが、今や跡形も無く……とても綺麗です。心身共にケアしてくれる晶子さんのおかげと大感謝で、晶子さんも「信頼してくださって、遠くから一生懸命通ってくれて、本当に嬉しいです」と。

現在は別にお住まいの晶子さんご一家ですが、VIP、PC-03、SPAを設置と、芦野家と全く同じだそうです。二人のお子さんは回帰水ベイビー。どちらもしっかりしていて、7歳と3歳とは思えません。お子さん達から手が離れたら、もう少し整体の仕事に専念出来そうと、楽しみなコメントでした。

 

 

 
一覧へ戻る