News_header
 

イベント情報

第五回 回帰梅収穫祭&バーベキュー大会
2013/10/21

 

6月22日、今年も回帰梅の収穫祭が長野県佐久市の自然回帰梅林で開催されました。

前日の大雨に「5回目にして、ついに『梅雨でも晴れ』のジンクス破れるか !?」と懸念されましたが、当日はしっかりと晴れ上がり——さすがはGPの皆さん、やはり『持ってる』んですね。

参加者は50人強。なかには遠く名古屋から車を飛ばしてかけつけてくれた方もいて、回を重ねるごとに収穫祭の浸透度も増し、お子さんやお孫さんなど家族と一緒での参加も増えてきています。

タイセイ(株)からは耳塚嘉之副社長、村上忠部長がご参加くださり、GPトップでは堀口会長や日高常任理事のほか、今回新たに参加してくださった鬼塚理事の顔も。

会場となった梅林は無農薬栽培で、水やりのほか肥料の堆肥作りにも回帰水が使われています。

枝の間にモズが巣を作っていたり毛虫が丸々太っている様子に、安全ぶりが窺えます。

今年の実は例年より数は少ないもののひときわ大ぶりとのことで、梅林のオーナー・吉澤さんの「遠慮せず、全部もいでいってください」という太っ腹な言葉に、一同のヤル気スイッチはオン!

梅林の緩やかな斜面を行ったり来たり、時には一人が高所の枝を引き下げている間に周囲が実をもぐなど助け合いながら…。楽しいなかにも、「農家さんの大変さがよくわかった」との小さな子供の言葉が印象的でした。

梅もぎ同様、皆が楽しみにしているのがバーベキューです。回帰水で育てられた肉や野菜を中心とした食材の豊かな味に、みないっせいに舌鼓。

里山の景色とおいしい空気も相まって、自然回帰を堪能した一日となりました。

 

一覧へ戻る