News_header
 

イベント情報

イベント報告: 美と健康講座 特別講演会
2013/10/01

去る5月12日、東京・砂防会館内シェーンバッハ・サボーにて、タイセイ株式会社主催による「美と健康講座 特別講演会」が開催されました。

リニューアルされた『回帰水のスリムン』の開発に携わった林誠志商品開発企画部長、米国財団法人野口医学研究所の浅野嘉久名誉理事のお話が聞けるとあって、会場には多くのメンバーさんが詰めかけました。


 

 

 

 

 

村上忠部長の司会のもと、まずは耳塚信夫社長の挨拶が。変化の年である今年、その波に乗り遅れることなく「商品のリニューアルや新商品開発等、なんでも挑戦する!」と、メーカーとして販売のバックアップ態勢の充実を伝える一方、GPのメンバーさんには「コミュニケーションビジネスの組織の一員として、自分が商品見本であることを自覚し、人の話を聞き心豊かであってほしい」と激励。

続く浅野名誉理事は、生水器や『回帰水のスリムン』にも含まれている、ご自身の専門の研究対象である活性炭の性質や吸着効果などの説明を交えつつ、美と健康を保つために重要なことを、主に食生活の観点から話してくださいました。特に水の重要性や一日の必要摂取量の意味については、各自の胸に改めて刻み込まれたことでしょう。

休憩をはさんだ後は、林商品開発企画部長のお話です。リニューアルでパワーアップした『回帰水のスリムン』の特徴を説明し、「健康でなくては長寿も意味がない。適正体重の維持は健康の条件の一つであり、生活習慣病の温床となる肥満を防ぐためにも『回帰水のスリムン』を活用し、腸内環境を整えて健康長寿の土台作りに役立ててほしい」と結びました。

ユーモアやジョークを交えた巧みな話術に引き込まれ、あっという間の3時間。笑いのなかに学びも得られ、充実した時間となりました。


一覧へ戻る