News_header
 

イベント情報

第11回 林 賢 新川クリニック副院長
2008/11/30

めまい・耳詰まりには怖い病気が隠されている

グルグル、フワフワ、クラッ—めまいの種類によって、原因となる疾患も異なります。なかには脳疾患(血管系、腫瘍)が原因の場合があるため、まず耳鼻咽喉科の受診で耳からのめまいか否かを確認、その後随伴症状に応じて各科を紹介してもらうことが必要、と林先生。特に耳鳴りや難聴を伴わない場合は脳疾患の可能性があるため、十分な検査が必要となります。一方、耳詰まりで注意したいのは、顔面神経麻痺や頭蓋内合併症まで引き起こす可能性がある真珠腫中耳炎。耳掃除をしても耳詰まりが続くようなら早めに受診を、とのこと。この疾患は手術が治療基本ですが病院によって手術方法や治療成績に格差があるため、その選択基準のポイントを教えてくださいました。たかがめまい、耳詰まりと侮るなかれ——先生のお話に耳を傾けるにつれ、一同その言葉を実感したことでした。

林 賢先生 医療法人恵栄会新川クリニック耳鼻咽喉科副院長

一覧へ戻る