News_header
 

イベント情報

GP 2015 Christmas Party@明治記念館
2016/06/24

 

 

『自然回帰水』に『回帰水C1』とそのマーケティングが加わり、

時代を見据えて躍進を誓うグリーンプラネット。

25周年を目前に、明るく確かな明日を約束するように

盛大なクリスマスパーティーが開催されました。

2015年12月13日、会場の明治記念館 富士の間は、

約450名のメンバーさん達の華やかな熱気に包まれて汗ばむ程。

 

 

高坂みつ子理事長の挨拶でスタートしたパーティーは、日高英光副理事長の乾杯の音頭に続き、明治記念館自慢のフルコースのフランス料理。

しばしの歓談の後、医療分野で活躍する作家・医療ジャーナリストの旭丘光志先生が登壇し、回帰水との出会いとその感動を語られました。

先生はすでに3冊の回帰水飲み健康法」の本を出版されていますが、ただ今4冊目を準備中とか。

続いて「第8回 回帰水のスリムン・ヘルシー&ビューティーコンテスト」の結果発表があり、入賞者の喜びの声に大きな拍手が送られました。

ところでパーティーといえばゲーム、クリスマスといえばプレゼントが付きもの。

今回は豪華な賞品や賞金をテーブル対抗のゲームで競うことになりました。

ゲームや食事、おしゃべりで盛り上がった頃、突然会場に響き渡るオペラ『椿姫』の有名なアリア「乾杯の歌」。


 

 

 

 

 

えっ、ウエイトレスやコックさんが……と思いきや、これはスタッフに扮したプロの歌手。素晴らしい歌声に会場からは「ブラボー!」の声しきり。

そして本日のメインであり、最大のクリスマスプレゼントでもある、

GP25周年記念特別企画の「ハワイ インセンティブツアー」の発表!

参加者一同、驚くやら喜ぶやら……

2017年の夏に実施が予定されているツアーのアウトラインが

鬼塚貴人理事から説明されました。

 

次いでこれまた感動の、体験談が披露され、全員がハワイに向けての夢を描く中、

スタッフがテーブルを廻ってゲームの集計。

そろそろパーティーも終盤、堀口富義会長が「生きがいはお金では買えません。

達成感のみが人生を豊かにします。その達成感を仲間と共にハワイで感じましょう!」

と締め括りました。

 

一覧へ戻る