306
 

組職案内

グリーンプラネット紹介

アメリカインディアンの言葉に「地球は未来の世代からの借もの」というのがあります。
しかし、現在、地球の象徴である清らかな空気と豊かな水は年を追う毎に汚染され、同時に生まれてくる子供たちにアトピーやアレルギー疾患など、これまでは考えられなかった病気が多発しています。

「グリーンプラネット」は、こうした環境汚染に対して意識の高い消費者が、悪化した水環境を蘇らせることのできる自然回帰水を愛用する市民団体として集まり、平成4年7月にその活動をスタートしました。

利益を追求しない非営利団体です。

私たちは何かしらの商品を、販売して売り上げを追求する営利団体ではなく、環境に貢献できる商品を選定し推奨、普及することにより「地球に愛を、人生に 成功を」を実現することを目的としています。 この『地球に愛を、人生に成功を』という二つの言葉は決して切り離されるものではありません。

私たちは古くから「衣食足りて、礼節を知る」という言葉をきかされてきましたが、それが現実ではないでしょうか。健康を苦し悩んでいる人に地球のことが考 えられるでしょうか。日々の生活に追われ、自分のことだけしか考えられない人が、隣人の憂いに思いを寄せられるでしょうか。

ひとは人によって生かされていると同時に、自然によっても生かされています。

私たちは、地球を守る事業活動を通じて、自分のライフワークにおける健康、 経済、精神的豊かさの基盤を確立し、そこに「生涯に渡る生きがいを持つこと」を目的としています。こうした私たちの考えに共感していただき、一人でも多く の方がこの事業に参画し、手を取り合って一緒に活動してくれることを心より願っています。

信用を第一に考えます。

多くの方が安心して参加できるように、会員一人一人の信用を守ることを第一に考え、運営を行っています。

 

基本コンセプト

人と人とのコミュニケーションにより自己実現

規制天国ともいわれる日本の社会において一個人の力は大変に弱いものです。“新しい事業を起こそうとしても参入できない”と諸外国からバッシングを受けてもいっこうにこの壁は崩れそうにありません。日本が、最も民主主義らしい顔をした最大の放任主義国家といわれるゆえんもここにありましょう。そんな弱い一人一人でも多くの人と肩を寄せ合い、心を一つにしたときには、大変なパワーが出るのはご存知でしょうか。グリーンプラネットは、人と人とのコミュニケーションにより力を合わせ、不可能を可能に、自己実現をして行く世界です。

ビジネスを通して心を学び人間力を向上

世界の中で一番美しいのは心、一番みにくいのも心といわれます。物質的に豊かになった今、精神的・人間的向上を求める人が多くなりました。書店に行けば『自己啓発』『豊かな心を磨く法』『魅力ある人間に』等々、数えきれない程の書物が並んでいます。しかし、頭で考えただけで実行できる人はどれだけいるでしょうか。私達は心・人間性を基盤にした、ネットワークによるビジネス、事業展開をしております。この世界においては心・人間力の向上は必然的なものであり、机上論ですまされるものではありません。ビジネスを通じ、人間力の向上した人達が集まったとき、真の人間的社会が実現します。

消費者のための本物流通をめざします

情報時代といわれる中、逆に情報が氾濫しすぎて、消費者の意思とは程遠い状態で流通が動いています。ただ売らんか主義、儲からんか主義で、見かけだけの美しさ、便利さにエスカレートして行った流通がいかに地球を汚し、私達の身体をむしばんで行ったことでしょうか。
私達は自ら消費者として、大きな満足と喜びを得られる“本物”だけを、真に消費者の立場にたってお伝えして行きます。

自己を生かして社会に貢献

自分さえ良ければというエゴでつき進み、大きな経済力を手にした人の末路は、共通して淋しい生涯を閉じています。社会への貢献だけを考えたボランティアの世界では、より多くの人々の賛同をを得て長続きさせることは困難だといわれます。グリーンプラネットでは自己を最大限に発揮し、生き生きと喜びを得たときに社会に貢献して行くことを目的としています。家族のために、社会のために、私達は誠意と情熱を注ぎます。

生涯、生きがいのある毎日を

グリーンプラネットの中には、主婦の方も大勢いらっしゃいます。お子さんのため、家族のために、もちろん主婦業はきちんと行わなければなりませんが、余った時間の中に自分自身の道をいかに見つけて行くかが、これからの女性の生き方のテーマではないでしょうか。人生80年といわれる中、子供が離れた途端に生きがいを見失ってしまうのでは何にもなりません。生涯、定年制なく生き生きとした毎日を送るために・・・。グリーンプラネットの中にそのテーマに答えるものを発見できるでしょう。