すぐに「回帰水」が使えるVIPレンタル

 

 

5年前に結婚した当初、嫁さんが友人に紹介されてVIPを設置したのが『回帰水』と出会ったきっかけです。
ところが2年前、離婚することになり、その時VIPも持っていってしまいました。

当時は『回帰水』の良さをわかって使うというよりミネラルウォーター代わりでしたが、美味しく飲んでいたのでもう一度設置しようか考えていたところへ、職場の友人に回帰水ミーティングに誘われて参加しました。
そこで改めて体にも環境にもいい水だということがわかり、やはりVIPを設置したいと強く思ったわけです。
しかし問題は購入価格でした。
すぐには無理、お金を貯めてからと思い、事情を話すとそれならレンタルがいいと勧められたんです。
レンタルなら月々9000円、1日にしたら約300円。
最初にドンとまとまったお金を払うことに比べたら、毎月払いは経済的にずっと楽ですし、すぐに始められますよね。そう判断して昨年3月からスタートしました。

 

食費や医療費などの出費が激減

それからは生活がどんどんいい方向に変化していくんです。

まず変わったのは食生活。いままで料理などまったくしなかったのですが、『回帰水』の洗う、浸けるを知ってからは自分でも試してみたくなったんです。
確かに食材を浸けておくと味が変わる。
ご飯もひとり暮らしなので炊いた後に冷凍しておき、レンジでチンしていただくのですが、水道水のようにベチャっとならずにふっくら美味しい。
おかげで週に5回はしていた外食が月に3〜4回に減り、楽しみながら自炊することが多くなりました。

また以前は缶コーヒーも1日5〜6本飲んでいたのが今は多くても2本。
減った缶コーヒー代はレンタル代の300円とちょうど同じくらいです。
あと食器用洗剤をはじめ洗剤類は洗濯用を除いて一切使わなくなりましたね。

健康面でもね…実はレンタルをする以前に左膝の半月板を手術し医師には正座はあきらめなさいと言われていたのです。
ところが毎日3リットル飲み始めてからは約1ヵ月で正座もできるようになりました。
これで毎月1万円はかかっていた医療費がゼロに。

こうした食費や洗剤などの雑費、医療費などの生活の中の出費はまとまるとけっこうな額になりますよね。
それらがセーブできて経済的にも助かりましたね。

私は介護の仕事をしているのですが、膝が故障していては仕事にも差し支えたでしょう。
膝を直したい、まさに必要なそのときにお金のことを考えずにすぐにVIPを設置できた、これはレンタルの大きなメリットですね。もちろん『回帰水』がもたらしてくれたのはお金に換算できることばかりではありません。

規則正しい健康的な生活に変わると自然の生き物にも関心を持つようなるんですね。
メダカを飼い始めたんです。かわいいですよ。気持ちが豊かになる、前向きになる、やる気を起こさせてくれる…そんなことがこれからの私の人生の経済効果につながっていくという気がします。

2011年04月04日